現代複素解析への道標 レジェンドたちの射程
大沢健夫 著
ISBN978-4-7687-0480-6
A5判 / 268頁 / 2,800円 /

分類 : 数学一般  在庫状況 : 有
本書は複素解析におけるレジェンドたちの群像劇を綴ったものです。コーシー・アーベル・ワイアシュトラス・リーマン・シュワルツ・ポアンカレ・ベルグマン・岡潔・小平邦彦・小林昭七・・・と,彼らの研究の動機とアイディアを時系列にたどりながら,現代複素解析に関連していく内容をわかりやすく解説します。



  • 第1 章 無限大の無限性
  • 第2 章 解析関数と収束ベキ級数
  • 第3 章 指数関数と補間定理
  • 第4 章 ワイアシュトラスの構想
  • 第5 章 リーマンの視点
  • 第6 章 積分路の開拓者
  • 第7 章 その実体は幾何学
  • 第8 章 三角形と鏡で作る関数
  • 第9 章 古典的な,あまりに古典的な
  • 第10 章 真の変数を求めて
  • 第11 章 塔の見える風景
  • 第12 章 複素世界の本尊たち
  • 第13 章 ベルグマン核をめぐって
  • 第14 章 再生核に映る幾何
  • 第15 章 擬凸性と小平理論
  • 第16 章 彼の来処を量る
  • 第17 章 さよならは血しぶきのあとに
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.