ものづくりの数学のすすめ 技術革新をリードする現代数学活用法
松谷茂樹 著
ISBN978-4-7687-0464-6
四六判 / 312頁 / 2,500円 /

分類 : 数学一般  在庫状況 : 有
 現場の技術はとても面白いのです。2000 年以降、日本のものづくりは勢いを落としたように感じますが、まだまだ素晴らしい力を持っています。いろいろ企業の現場に素晴らしい技術者がいますが、彼らは必ずしも評価されているとは限りません。年代も様々、男性もいれば、女性もいます。「ああ、凄いなぁ」と思える技術者が日夜、技術を磨いています。彼らがその技術を数学として表現できるようになれば、よりブラッシュアップでき、更に技術を共有できるようになると私は思っています。



第吃堯,發里鼎りの数学とは(産業構造改革における数学の役割)

  • 第1章 ものづくりの数学とは
  • 第2章 なぜ今ものづくりの数学なのか
  • 第局堯仝従譴任里發里鼎りの数学活用方法(実践編)

  • 第3章 ものづくりの数学 現場サイドから眺めてみると!
  • 第4章 現場の課題解決に数学を活用するための六ヶ条
  • 第5章 数学モデル構築のための七ヶ条
  • 第敬堯,發里鼎りの数学技術者への道(勉強方法編)

  • 第6章 理論技術者が理論技術者であり続けるための六ヶ条
  • 第7章 異分野の研究を理解するための七ヶ条
  • 第8章 現代数学を独学するための六ヶ条
  • 第孤堯”嬾

    書籍の検索
    書名に を含む
    または   かつ
    著・訳・編者名に を含む
    [前のページに戻る]
    価格は消費税別です
    TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
    LINK
    Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.