新訂版 優雅なeiπ=-1 への旅
河田 直樹 著
ISBN978-4-7687-0452-3
四六判 / 246頁 / 1,800円 /

分類 : 数学一般  在庫状況 : 有

-数学的思考の謎を解く-

数法則が主張するのは自然現象間の結びつきではなく、判断間の結びつきであ り、そして判断の中には自然法則も含まれるのである。「eiπ=-1」という等式は、私たち人間の側の複雑多層な「判断間の結びつき」に よって得られたもので、フレーゲが語るように、ここには「自然 法則」 も含ま れているのである。 本書で「数学における思考のあり方」を再考していただきたい。それによって 数学というものに様々な意味で根源的感心を持ち、「数学は得意ではな いが、 数学が好きになった」という人が一人でも増えることを願っている。



内容

  1. 指数の拡張への序曲
  2. 数の拡張
  3. 指数の拡張 
  4. 関数概念と多項式関数
  5. 指数・対数関数
  6. 三角関数
  7. ベクトルについて
  8. 虚数と四元数
  9. 関数の無限級数表示
  10. 数学的思考の検証
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.