双書13 大数学者の数学 フーリエ/現代を担保するもの
吉川敦 著
ISBN978-4-7687-0445-5
四六判 / 306頁 / 2,700円 /

分類 : 数学一般  在庫状況 : 有
フーリエの数学はよく働く数学でなければならない。フーリエは並みの数学者という分類に留まる人ではなく、自然哲学者と分類されるべきであって、数学の主な役割は自然の解明でなければならないとした人である。まさに、科学の言語としてのフーリエ解析に触れなければ公正でも公平でもない。  「科学の唯一の目的は人間精神の名誉である」という句は、気高く美しい。およそ180年前の発言であるが、この精神は忘れてはならないだろう。本書は、フーリエや引き続いた人たちのアイデアを訪ねながら、今日のフーリエ解析の入門書として役立つことを目指した。



  1. 『熱の解析的理論』 序章を読もう
  2. フーリエによる熱伝導の方程式の導出
  3.  変数分離解と直交関数系
  4. 期関数とベッセル関数
  5. フーリエを超えて
  6. 一様な空間における熱伝導
  7. フーリエ変換
  1. 無限小解析と微分積分学の基本定理について
  2. ルジャンドルの多項式について
  3. 人名表
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.