質的データの判別分析  数量化2類
菅 民郎・藤越康祝 共著 著
ISBN978-4-7687-0414-1
A5判 / 255頁 / 2,900円 /

分類 : 統計  在庫状況 : 有

数量化法は、アンケート調査などの質的データの分析に欠くことのできない手法です.1940年代後半から50年代にかけて林 知己夫氏により開発されてきた考え方は、現在でも実践的な数多くの場面で用いられます.本書では、数量化2類にスポットをあてて解説します.統計学の初心者から上級者までが学べるように、構成を下記の5つ(第1部〜第4部と付録)に分けました.


第1部
実務者のために、具体例に基づき数量化2類の結果の見方と活用方法を解説します.
第2部
初級学習者のために、数量化2類で用いられる基本解析手法の計算方法について解説します.
第3部
中級学習者のために、カテゴリースコアの計算方法、2類と回帰分析・判別分析との関係について解説します.
第4部
上級学習者のために、数量化2類のモデル式および検定に関する理論について解説します.
付録
Excel利用者のために、Excel関数での行列計算や2類解放について解説します.



内容
  • 第1部 (数量化2類とは、具体例に基づく2群数量化2類の解説、具体例に基づく多群数量化2類の解説、具体例に基づく拡張型数量化2類の解説)、
  • 第2部 (数量化2類に用いられる基本解析手法、追加情報の検定)、
  • 第3部 (数量化2類、拡張型数量化2類、数量化2類と回帰分析・判別分析の関係)、
  • 第4部 (数量化2類について、係数ベクトルについて、回帰アプローチ、追加情報の検定について、2つのアプローチに基づく検定統計量、モデル選択基準について、数値実験)
  • 付 録 (ベクトルと行列、Excelでの行列計算、Excelでの2類解法)
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.