Q&A:入門複雑系の科学 ―ゆらぎ・フラクタルで現象を測る―
木下栄蔵・亀井栄治 著
ISBN978-4-7687-0370-0
A5判 / 120頁 / 1,500円 /

分類 : OR  在庫状況 : 有
21世紀が始まった今,我々をとりまく世の中で,今後ますますいろいろな現象が「複雑」になり,高度化していくことは必然である.したがって我々は,それら複雑なものに挑む「新しい目」をもつことが必要である.本書で示した複雑系の発想や分析の方法は,その1つである.現在,人々の価値間が劇的に大きく変わりつつあるのは,パラダイムの転換期が訪れていることを示唆している.その中で,我々は翻弄されながらも未来を見出そうとしているのである.



●本書の目次● 
基礎知識編 
第1章.複雑系とは?
 第2章.ゆらぎ
 第3章.フラクタル  
実践分析編 
第4章.ゆらぎ解析 
第5章.フラクタル解析 発展分析編 
第6章.経済現象をゆらぎ・フラクタルで測る 
第7章.整雑性
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.