ε-δに泣く
石谷 茂 著
ISBN978-4-7687-0366-3
四六判 / 217頁 / 1,300円 /

分類 : 数学一般  在庫状況 : 無
"数学は例外を嫌うというが,定理や公式の成立条件を明確にしておかないと,意外なところで特異例に遭遇して,進退きわまるものである.これを盲点という.盲点に泣くのは学生のみではない.教える教師も同類である.誤りをおかさない人間はいない.
しかし,誤りの中には,ついウッカリの誤りでなく,だれでもやりそうな誤りもある.そのような誤りは数学の基礎的なところに多く,数学の本質につながっているものである.本書はもろもろの盲点を初等数学の中から拾い出し,解明を試みた.



(目次)
1.εに親しむ 
2.ε、δを楽しむ 
3.ε、δに泣く 4.ε、δは不要か
5.極限の定義に盲点あり 
6.2つの極限のドッキング 
7.完備とはなにか
8.7つ道具でコンパクトへ 
9.部分なら部分列か 
10.区間とはなにか 
11.開集合あれこれ
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.