入試問題が語る数学の世界
岸吉堯 著
ISBN978-4-7687-0294-9
A5判 / 205頁 / 2,300円 /

分類 : 数学一般  在庫状況 : 有
数学の勉強は入試のためと考えているのは寂しいことで、目前の大学合格への対策より、もっと長い目で、今どんな学習をしておく必要があるのかを考えるべきである。
過去の多数の入試問題をその題材の選定、内容、記述を見るとき、その中には出題者のメッセージが伝わる良質の問題に出会い、思わずハッとすることがある。
本書は入試問題の中から、人々の心を引きつける良質の問題を、1.歴史的に有名で親しみ深い問題 2.社会生活の中で身近な問題 3.遊戯性をもち理知的な問題 に注目して選んだ。



1.虫食い算 2.魔方陣 3.一筆書き 4.三家族の親子の川渡り 5.マンゴー問題の変形 6.経路の問題 7.倍増問題 8.取り尽くしの問題 9.受験生と神主のどちらが有利か 10.F・T君の某大学への合格の確率 11.迷えるP君の究極の動きはどうなるか 12.祖先が埋蔵した宝物探し 13.暗号文の解読 14.二種の演算記法 15.人口移動の問題 16.生命関数を考えてみよう 17.男・女の出生比率の謎
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.