微分形式とその応用 ―曲線・曲面から解析力学まで−
栗田稔 著
ISBN978-4-7687-0280-2
B5判 / 165頁 / 2,600円 /

分類 : 幾何学  在庫状況 : 無
 微分形式は現代の数学においては基本的なものの一つで、その有効な利用によって、ある種の理論が明快になり、計算が楽になる。
 ところが数学専攻でない人にはまだよく知られていないので、微分形式の基礎と応用を多くの方に知ってもらうために著した。



序論
第1章 テンソル積と外積
第2章 接空間と双対接空間
第3章 微分形式の計算
第4章 動座標系の方法(1)
第5章 動座標系の方法(2)
第6章 動座標系の方法(3)
第7章 動座標系の方法(4)
第8章 動座標系の方法(5)
第9章 リーマン空間
第10章 変分問題
第11章 解析力学と微分形式
第12章 フロベニウスの定理
第13章 等質空間
第14章 ストークスの定理とその応用
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.