数理工学のすすめ(改訂3版)
京都大学工学部情報学科数理工学コース 著
ISBN978-4-7687-0260-4
B5判 / 127頁 / 2,000円 /

分類 : 数理工学  在庫状況 : 有

2009年に、京都大学工学部数理工学科創立50周年を祝う数理工学50周年記念行事が開催されました.国家戦略構築の構想力や生命を解明する試みなど、数理工学が現代に果たす役割を再認識する集会となりました.このように50周年という節目の年を越し、また「数理工学のすすめ」の改訂版出版から6年あまりを経たことから、新版を企画することになりました.数理工学コースにも新任教員が増えており、現職教員の記事を集めて改訂版の頁を入れ替えております.問題を正しく分析理解する、解決する手段を生み出す、のぞましい振る舞いを実現させる、といった数理工学のもつ力は、来るべき時代においても重要な位置を占めると思います.数理工学の魅力を感じ取る一助になれば幸いです.




【内容】
第1章 解決策を生み出す
(1. 最適化は問題解決のキーワード、2. 離散最適化の面白さ、3. 生活の知恵から科学へ、4. シミュレーションと最適化、5. 確率を用いた最適戦略)
第2章 システムを操る
(1. 微分方程式と制御、2. システム制御と数理、3. 安定性・安定化・ロバスト安定化、4. 最適制御、5. 情報システムにおける数理、6. 信号処理の通信への応用、7. 無線通信の速度)
第3章 複雑な現象にせまる
(1. ゆらぎの数理、2. 神が采を投げずとも、3. カオスとその利用・制御、4. 波の伝播と非破壊評価、5. 確率論の活用法、6. 脳の数理モデル、7. 生命・情報・そして数理)
第4章 数理構造を解明する
(1. 猫だからする数学、2. ソリトンー数理物理と計算機をつなぐ新しい波、3. 行列の特異値分解法の革新をめざして、4. 行列の掛け算の規則を奇妙だと感じたことがありますか?)
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.