確率論の生い立ち
安藤洋美 著
ISBN978-4-7687-0189-8
A5判 / 240頁 / 円 /

分類 : 確率  在庫状況 : 無
 数学史は数学者列伝ではない.もちろん,数学史も歴史の一つの形態だから,歴史上の人物が出てくるが,しかし人の思想信条や考え方は,その人の生きた時代と環境の関数でもある.その点を考慮して,確率の初等的問題の解法の変遷をその時代との関わりにおいて解説したのが『確率論の生い立ち』である.少し構成し直せば高校の確率教材として使えるようにも工夫してある.(著者)



点の問題,サイコロ投げの問題,いろいろなゲームの問題,破産問題,大数の弱法則,小数の法則(ポワソン分布は誰が発見したか)
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.